0から始める。TENDER,UNBORN #132

テンダー/TENDER Co.

こんにちは。アンドフェブのヌクイです。

先日、TENDERがまたしてもノーモーションで、
いきなり入荷してきました。
ここ最近、デニムパンツも生産が動いたみたいで、
すごく嬉しいです。
一過性の流行りが落ち付いてくれて、
またゆっくり売れるようになりました。

覚悟のいる金額ですし、
ゆっくり会話して、気持ちよく買って欲しい。
服屋っぽいブランドってやっぱり好きだなぁ。

テンダーを愛用されている方、
うちのお客様も数多くいます。
なんなら増えているかもしれない。。。

僕も3本ほどですが、ずっと穿いています。

いろんなシルエットがある中でも、
やっぱり132のストレートが一番好きです。

石のように固いデニム生地が、しなやかに自分の体に馴染んで、
あり得ない経年変化が生まれるのが楽しい。

今回入荷したのはアンボーンデニム。
いわゆる生デニムです。

テンダー TENDER Co. ノンウォッシュ ワイド デニム ジーンズ UNBORN DEINM WIDE (132-WIDE-UNBORN-DENIM)

テンダー TENDER Co.
ノンウォッシュ ワイド デニム ジーンズ
UNBORN DEINM WIDE
(132-WIDE-UNBORN-DENIM)

50,600円

まだ生まれていない生デニム。
お湯に浸して、糊を浮かして、
16オンスの極厚デニムを洗って、目を詰めて17オンスに。
洗い後、乾燥するまでも
今時期だと1日以上かかりそうですが、
その工程がとにかく楽しいんですよね。

通称13~14くらいが一般的なデニムの厚みなので、
かなりの重量感です。

フロントのポケットは3本針で縫製、スレーキにはコットンツイルではなくデニム生地を使用。
なので、デニム3枚をポケットに使ってると思うと、
48オンスってことですかね。異次元です。


右ポケット上に配されたコインポケットは英国貴族が親指を入れていたという逸話から。


バックポケットはスクエアで、リベットが施されています。そのステッチが66のように見えるのは、アメリカの某ヴィンテージデニムへのリスペクト。

ポケットが被さるように縫製されたヨークは、立体的に縫製され後ろが吊られないよう計算された仕様です。また、長さの異なるベルトループも、体の動きを計算して付ける位置や長さなどが決められています。

スソはダブルヘムと呼ばれ、二回折って穿くように少し長めに設定、これはカウボーイがスソを二回折って灰皿にしているという逸話から。
一度だけ、出会ったことあります。灰皿にしている人に。かっこよすぎたなぁ。

フロントのトップボタンはチェンジボタンになってます。
洗う時は取って、洗ってます。たまに留め具が腹に刺さりますが、
これがテンダーです。

今度4年ぐらい履いてる132の経年変化ブログも書こうかな。
また一人、テンダーファンが増えることを願って。

それでは。

────

フェブオリジナル通販サイト
【and Pheb Stor(E) — アンドフェブストア】
www.pheb.jp

 

【フェブ楽天市場店】
https://www.rakuten.ne.jp/gold/smaclo/

 

【フェブYahoo!ショッピング店】
https://shopping.geocities.jp/pheb/

 

 

INTERIM

 

CIOTA

 

HERILL

 


MAINU

 


NEEDLES

 


AUBETT

 

INTERIM 別注 シーアイランドコットンTシャツ

タイトルとURLをコピーしました