アンティーク什器「ラウンドサークルラック」って、素敵なんです◎

こんばんは、フェブのコウゴです。

いやぁあああ、久しぶりですね!

実に久しぶりです!!!

 

珍しくというか、このブログの一発目以来のブログですね~。

ネタはメチャクチャいっぱいあるんですが、

どうも書くタイミングが無くスタッフ任せでサボってました(笑)

 

で、何書こうかなぁ?と思ったところ、

アカザワとか他のスタッフみたいに

「アイテム紹介」もいいと思ったんですが、ここは変化をつけて、

 

不定期連載でアンドフェブで使っているアンティーク什器

お話をしようかな?って思ってます。

(一応、お店を作ったセキニンシャとして。)

 

ちょいちょいブログにも写真載ってるんで

知っている人もいるかと思いますが、

実は結構スゴイの多いって知ってました?

 

そして正直、高級なモノもたくさんあります(笑)!!

そして基本的に全て什器はアンティークを使っています。

↑コダワリ。

 

さて、

第一回目ということで今回ご紹介するアンティーク什器は

「ラウンドサークルラック」にしました。

インダストリアル系の什器の象徴とも言えるぐらい代表的なのが、

このアイアンのラウンドサークルラックです!!

ラウンドサークルラック

ラウンドサークルラック

ラウンドサークルラックでよく見かけるのは1920年代ぐらいから1950年代頃でしょうか?

特徴としては作られた年代によってデザインが違うのです。

で、個人的にオススメなのが、

ビクトリアン調のデザインが施された足の部分のこのタイプ。

デザインがかなりやばーすね。

ラウンドサークルラック

どうやら昨今では大手セレクト並びに

ラルフローレンとかブルックスブラザーズとかが買い漁っていて

国内どころかアメリカでもなかなか見かけない・・・

なんて業者さんが嘆いていました。。。

なので、

メーカーさんとか、代理店さんが来店すると

「(什器類)どこで集めたんですか??」みたいなハナシになるぐらい。

服そっちのけで(笑)

ま、アンドフェブには選りすぐりのサークルラックが3台ありますが!

ラウンドサークルラック

ラウンドサークルラック

ということで、今後、不定期ですが「アンドフェブのアンティーク什器」

紹介して行きまーす。

それではフェブのコウゴでした。

そうそう、いつもずぅっとアンドフェブでがんばってもらってた、

アカザワがついに今月で卒業なんです。。。

家の事情だからしょうがない!!

でも、、、

AKB○8のあっちゃんが卒業するっていうときに、

フェブのあっちゃんも卒業なんです。

ホントいろいろご苦労様でした◎

いろいろ助けてもらいました。

感謝してます。

オレもそっちに遊びに行くんで、

東京出てきたときは酒をじっくり飲みましょう!!

※完全にワタクシゴトですみません。。。

もちろんフェブ&アンドフェブは

どんどんパラフルに(E)←カッコイイ 感じでやっていきますので、

アカザワファン(?)の皆様も今後ともよろしくお願い致します。

ということで、もう一度、

フェブのコウゴでした!!


タイトルとURLをコピーしました