本日2日目。ワーカーズ受注会!!

本日2日目。気になるアイテムはこの機会にぜひともご予約下さい。

それでは本日も沢山のご来店お待ちしております。

ワーカーズ/WORKERS​
2019SS新作受注会!!

開催期間:2018年 10月5日(金)・6日(土)・7日(日)

開催場所:
アンドフェブ(and Pheb) 高円寺
〒166-0003
東京都杉並区高円寺南4-8-7-1F
tel 03-5929-9757

【特典1 ご予約でポイント2倍 】

ご予約の際にお支払いいただいた前金分だけポイントを倍付けさせていただきます。
※前金の分のみポイント2倍対象です。
入荷後の残金分はポイント2倍の対象外です。

【特典2 販売中のワーカーズ/WORKERS​商品もポイント2倍】
期間中、ワーカーズ/WORKERS商品をご購入いただいたお客様も、
ポイントを倍付けさせていただきます。

ワーカーズ/WORKERS

圧倒的なヴィンテージウェアに対しての探究心から生まれる本物のレプリカウェア
ワーカーズ/WORKERSは岡山市にて、ワーク、トラッド、ミリタリーを中心としたメンズウェアメーカー。
代表の舘野高史氏は古着、とくにワークウェアを好み
古着独特の雰囲気はそれぞれの特別なミシンやアタッチメント(金具)により作られていた事に気付く。
そのためワーカーズの製品はまず仕様ありき。
「このミシン、このアタッチメントがあるからこの製品を」といったモノ作りにこだわる。すべての製品がメイドインジャパンであり、自分で工程・設備を理解した工場でのみ生産を行う。古着を研究し、その縫い方、シルエットの特徴を学び各工程ごとに専用のミシン・アタッチメントを用いる。
どのミシンで、どこを縫えば、古着本来の風合いを出せるのかを考え
仮に資料が無ければ直接現地へ赴き、古い資料を探すところから始める。
単純に古着そのものを見て作るわけではなく
生産設備や、歴史的資料からのアプローチを続けている。
日本からだけではなく、あのJ.CREWやINVENTORYなど
世界的に注目されている企業からも熱い注目を集めている。

2019SSのワーカーズの新作受注会。

アンドフェブでは屈指のブランドとなり、いまや看板ブランド。

現在のアメカジのファッションを網羅し、こだわりのクオリティと抜群のセンスが評価され続けています。
今年もワーカーズ様の全面協力を得て、堂々アンドフェブにて受注会を開催させて頂くこととなりました。
あっという間になくなってしまうアイテムもございます。
この受注会に是非ともご参加頂き、ご購入頂ければ幸いです。
ファンならずとも圧巻の雰囲気を体感できること間違いなしのスペシャルなイベント!!
また、現在販売中の2018FWのコレクションは、

ポイント2倍!!

たくさんのご来店お待ちしております。

#workers
#workersjapan
#新作受注会
#アメカジ
#アメトラ
#ファッション

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus