ワーカーズこだわりのカバーオールとベスト。

ワーカーズ/WORKERS

こんにちは。
アンドフェブのニシヤマです。

お盆休み初日から台風と
なかなかついてない1日でしたが、
ご来店いただいた皆様ありがとうございました。

 

明日は晴れるみたいなので
ため込んだ物欲を爆発させちゃいましょう。

そんな今日はワーカーズの秋冬新入荷を紹介。

 

 

 

元ネタはSuper PAYDAY のレイルロードジャケット。
オリジナルはボタン、ラベルなどに8オンス・サンフォライズドジュランク表記。 「PAYDAY」商標登録が1922 年。サンフォード・クルエットがサンフォライズド(防縮加工)関係の特許を取得したのが1930年代初頭。これらの前提から、1930 年代半ば~後半にかけての一枚ではないかと推測出来る一枚です。

よくできたのがパターン。フロント前中心が上端が脇に倒れる。それを無理やりボタンで合わせるので胸まわりに皺が出る。胸まわりの立体感を出すパターン操作ですが、立体感をダーツで処理していないので独特なシワが出ます。 おそらく、1900 年代初頭にメジャーだった製図法の名残ではないでしょうか。ボタンやデザインが派手なので見落とされがちですが、古いジャケットの「らしさ」はこの独特な形にあると思います。

 

仕様、袖口表カフス。パーツ同士の縫い合わせはトリプルステッチ。フロント・袖口でサイズ違いの刻印入りボタン、台 襟付き、コンビネーションポケット。レイルロードジャケットでも最も豪華かつ派手。デザイン・仕様が行きつくところまで行った感のある時代。

素材は10 オンスクラスのデニム、ホワイトデニム、ヒッコリー。悩んだのが元ネタの「8 oz」の8 モチーフをどうやっ て落とし込むか。当初、10oz でデザインしてみましたが、どうしても8を入れたい。そこで思い出した、我が家の猫たち。 我が家には8 匹の大きな猫がゴロゴロしています。製品はOW済です。

 

 

 

Willis & Geiger モチーフのベスト、今回は生地を厚手で秋冬向け。 W&G らしさはポケットのデザイン。左胸にマチ付きポケット。オートマチックハンドガンのマガジンぐらい入りそうな 縦長。他のポケットはタックで厚みのあるものを収納できるように。身頃はCruiser Vest を発展させフロントの一部が二重。手はフロント三日月からも、内ポケット状になった上方向からも入れられる作り。

素材、Reversed Sateen2 色はいかにもアメリカのアウトドアウェアでありそうな色。ODはVat Dye。建染めという染色方法で一般的に硫化染めより堅牢度が良い。色が落ちづらいと言われていますが、だからといって表情が出ないわけではない。表面の凸凹、凸部分は生地がこすれると白化といって綿の繊維が出てきて白っぽくなる。凹部分は、色が濃く残る。結果、色の濃淡ははっきり出るので表情は良く出ます。製品はOW済です。

 

 

ここ最近Gジャンを良く紹介してきましたが
カバーオールも着てみるといい感じ。
意外と持っていない人も多いのではないでしょうか。

ベストはいまの時期からTシャツと合わせても良い。
秋冬はシャツと合わせたくなりますね。

 

それぞれ数は減っていているので
今のうちにぜひ。

 

明日もお待ちしております!!

 

アンドフェブオリジナル通販サイト
【Shopify Stor(E) andPheb ─ストアアンドフェブ】
andpheb.com/

【and Pheb Stor(E) — アンドフェブストア】
www.pheb.jp

【アンドフェブ楽天市場店】
https://www.rakuten.ne.jp/gold/smaclo/

【アンドフェブYahoo!ショッピング店】
https://shopping.geocities.jp/andpheb/

NEW WEB STORE OPEN

INTERIM

 


AUBETT

 

HERILL

 


NEEDLES

 

タイトルとURLをコピーしました