迫りくる夏。立ち向かう為のショーツ。

アプレッセ A.PRESSE

こんにちは。
アンドフェブのニシヤマです。

真夏1番履くのはやっぱりショーツ。
自分たちが好きなモノなので、
もちろん色々なショーツを仕入れています。

 

ショーツと一言でいっても、
形、生地、色など
それぞれ全然印象が異なります。
最近は流行りもあってか、
多種多様なショーツが世の中に飽和している。
どの形が
どう良いのか
分からなくなってきている。

 

今日はアンドフェブに置いてあるショーツの
いいところをご紹介していくので、
ぜひ皆さまのスタイルと照らし合わせて
好みの1本を選んで下さい。

 

 

夏はすぐそばまで来ています。

 

 

 

 

 

オアスロウの大人気、定番のショーツから。
ファティーグパンツをベースに膝上丈の長さに仕上げたショーツ。
シルエットは細すぎず太すぎずの丁度いいシルエットで、
すっきりとした印象になります。

アメカジ好きの人に刺さりそう。
今の気分なら少し大きめで履いてもカッコいいと思います。

 

そして生地は横ムラの強いバックサテンを使用。
世の中の男の子は皆好きなバックサテン。
主語を大きくして良い事はありませんが、
それ位素晴らしい生地です。

購入して下さった方は、
是非履き込んで経年変化を見せに来てください(笑)
楽しみにしています。

 

 

orSlow オアスロウ ファティーグ ベイカー ショーツ ショートパンツ FATIGUE SHORT PANTS (01-7002-16)

orSlow オアスロウ ファティーグ ベイカー ショーツ ショートパンツ FATIGUE SHORT PANTS (01-7002-16)

14,000円(税込15,400円)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

打って変わって
トラッドなワーカーズのチノショーツ。

タックが入ってややゆとりのある腰回り、
バランスのいい膝丈はクラシックな印象を与えてくれます。

真夏のシャツを着る!
という方にはぴったりではないでしょうか。
タックインして細いレザーベルトで絞って履くのもカッコいい。

 

 

生地は定番のチノより少し薄い7.3オンス。
夏らしい生地ですね。
しっかりハリ感はあるので
キレイなシルエットを長く楽しめます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ボリュームたっぷりのショーツ。
みなさんお馴染みのヘリルさんです。

タックが特徴的で、裾幅が広く、
Aラインを描くシルエットが非常に上品。
大きめのトップスをよく着る方、
絶対にこのショーツがオススメです。

着用写真のようにレザーサンダルと合わせるのが粋。

 

ちなみにレザーベルトはジャベツクリフのもの。
品の良いショーツにはレザーベルトでしょう!
といった感じです。
ベルトはブラウンもあるので
お持ちの革靴と相談して決めてください。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後はアプレッセ。
正直なんでまだ残っているのか分からない
素晴らしい1着。

ヘリルと同じ2タックですが
こっちはシンプルなタックの入り方。
90年代の某アメリカブランドのチノショーツがベースになっています。

 

 

スーピマコットンを高密度で織り上げた
バギーサテン生地に加工を施す事で、
着古したような質感にしています。

だから最初から着やすい。
ザ!新品!という気恥ずかしさもない。
古着のも合う使いやすい1本。

太いジャベツクリフのベルトとあわせて。
シャツをタックインするスタイルが目に浮かびます。

 

 

 

 

 

 

 

いかがでしたか?
ショーツ欲しくなったでしょうか。

どの形のショーツが自分に合うか
イマイチわからなかった、、。
という人は
是非店頭までお越しください!
一緒に考えましょう!!

関東も梅雨入りしたみたいなので
お越しの際は足元にお気をつけて。

 

よいショーツライフを!

 

アンドフェブオリジナル通販サイト
【and Pheb Stor(E) — アンドフェブストア】
www.pheb.jp

【アンドフェブ楽天市場店】
https://www.rakuten.ne.jp/gold/smaclo/

【アンドフェブYahoo!ショッピング店】
https://shopping.geocities.jp/andpheb/

INTERIM


AUBETT

HERILL


MAINU


NEEDLES

 

タイトルとURLをコピーしました