今年も着るのはノルディック。

バトナー/BATONER

こんばんは。アンドフェブのニシヤマです。

本日の2本目。
書いているのは8時ごろなのですが、本当に寒いです。
夜にご来店されるお客様はしっかり防寒対策をする事をおすすめします。

 

でも、
暖房が効きすぎていると汗をかいてしまって、なかなかイメージし辛いので、寒い店内はニットの試着をするのには良いかなと思ったりもします。
沢山試着してもらいたいですね。

そんなわけでニットの紹介。

 

今日もバトナー。
シグネチャーシリーズも一通り紹介したところで
冬の本命、モヘアノルディックセーターの登場です。

 

 

バトナー BATONER モヘア ノルディック クルーネック セーター ニット MOHAIR NORDIC CREW NECK (BN-21FM-044)

バトナー BATONER
モヘア ノルディック クルーネック セーター ニット
MOHAIR NORDIC CREW NECK
(BN-21FM-044)

28,000円(税込30,800円)

 

バトナーから、2021年秋冬のノルディックセーター。

 

 

 

 

 

 

スーパーキッドモヘヤ、ベビーアルパカ、良質な膨らみのあるウールという厳選した天然素材を黄金比でブレンドし、オリジナルで作成したバトナーのモヘアノルディックセーターです。太番手に紡績した糸を多本取りして編み立てた商品で、程よい肉感は、軽く、温かく、豊かな風合いが特徴となっています。首元に大きくぐるりと柄が入り肘部分、スソ付近にも柄が入ります。見た目のインパクトも十分ですが、ふんわりとした素材感も秋冬らしく、温かみのあるニットに仕上げています。昨年のモデルから、毛抜けを軽減し更に改良しています。

 

 

 

 

モヘアを多めに含んだニットは毛足が長くふんわりとした風合いが魅力です。アルパカ特有の柔らかさと保温性の高さは、冬場にその機能をしっかりと発揮してくれます。厳選した天然素材のみの為、柔らかな風合いが魅力の、この上ない贅沢な雪柄セーターになっています。
2021年秋冬はアイボリー、ベージュ、ネイビー、ブラックの4色展開です。

自分が着ているのはブラックとネイビー。
どちらもサイズは2です。
程良くゆとりがあるのでインナーでも1枚でも様になります。

アイボリーとベージュはこんなお色味。

 

 

 

シグネチャーシリーズももちろんいいですが、冬にはこっちをオススメします。
モヘヤは空気を多く含むので保温性が高く、また肌触りもふんわりして冬らしい。

合わせるパンツはワイドでカジュアルに。
あとはデニムと合わせたり、結構どんなパンツでもいけます。
無地のコートの中に差し込む柄モノとしても優秀。
冬は出番が多くなるはずです。

1日着たら柔らかいブラシでブラッシングし、休ませてあげると長く着れます。

 

毎年使える飽きない柄ニット。
去年も人気だったらしいですが、今年も負けず劣らずといった印象。

無くなる前に是非、ご試着お待ちしております。

 

では。

────

フェブオリジナル通販サイト
【and Pheb Stor(E) — アンドフェブストア】
www.pheb.jp

 

【フェブ楽天市場店】
https://www.rakuten.ne.jp/gold/smaclo/

 

【フェブYahoo!ショッピング店】
https://shopping.geocities.jp/pheb/

 

 

INTERIM

 

CIOTA

 

HERILL

 


MAINU

 


NEEDLES

 


AUBETT

 

INTERIM 別注 シーアイランドコットンTシャツ

 

タイトルとURLをコピーしました