秋冬にシャツを取り入れる。【ヌクイ編】

インテリム/INTĒRIM

こんにちは。
アンドフェブのヌクイです。

昨日のタカハシ君に引き続き、今日はヌクイ編。

今年の冬はシャツを着る。
この時期になってくるとニットメインのスタイルが多くなってきて、
自然とロンTにセーター+コートで完結しちゃいがち。。。
今年はこの秋冬に各ブランドからリリースされるそんなかこだわりのシャツをうまく使って楽しみたい。

今季からアパレルも本格始動しているインテムのシャツ。
僕も今季は早速購入して、デイリーの着回しに追加して使っています。

本日も3スタイルでご紹介。

ジャケット感覚だったり、何となくインナーに差したりしてラフな着方で使ってます。

スタッフ:ヌクイ
175cm65kg

1.暖色にストライプシャツ。

温かみあるスタジオニコルソンのコートとパンツ。
秋冬らしいカラーリングにストライプシャツで少し、締める感覚で着てみます。
一見トーンの配色も軽い印象にしてくれますしセーターやスウェットのラフさもなくなって上品な印象に。

コートはスタジオニコルソンのオーバーコート。
チョコレートアーモンドというカラー名のブラウン。ダブルラペルのさりげないデザインに立体感のある長い着丈が迫力があります。最近の東京はこの手のコートが一番着やすいのかなぁ。

愛用しているインテリムのストライプシャツは仏製シャツレーベルから着想を得て作成された美しいシルエット。ビックシルエットが好きなので、一番大きいサイズで。単色の色で色彩はっきりとした細かいストライプが都会的でクリーンな感覚にしてくれるので、ついつい手に取って着用してしまいます。襟も小ぶりでカジュアルな合わせにぴったりなのでボタンを一つ開けて。堅苦しくない緩さで。

基本的に店頭では短靴のブラックのシューズを履いています。
足元はいつも締まった印象なのでパンツやコートのバランスは極端に考えず、パンツも極太を選んでいます。

色味のあるパンツが最近気分。スタジオニコルソンの展示会でひとめぼれして見つけてきました。
ワインのような深い赤。
シャツとの相性も良くて、意外と使いやすい!?と思ってヘビロテ確定。

パンツやコートの良さを引き立ててくれるストライプシャツ。
是非とも取り入れてみては。

インテリム INTERIM レギュラーカラー シャツ ストライプ REGULAR COLLAR SHIRT STRIPE (I022-LSH1-ST)

インテリム INTERIM
レギュラーカラー シャツ ストライプ
REGULAR COLLAR SHIRT STRIPE
(I022-LSH1-ST)

PRICE:20,000yen+tax

SIZE:5(L)

STUDIO NICHOLSON スタジオニコルソン DELUM マックコート ダブルラペル メンズ チョコレート アーモンド (DELUM-SNM-357-CH-AL)

STUDIO NICHOLSON スタジオニコルソン
DELUM マックコート ダブルラペル メンズ チョコレート アーモンド
(DELUM-SNM-357-CH-AL)

PRICE:130,000yen+tax

SIZE:S

STUDIO NICHOLSON スタジオニコルソン ボリュームパンツ ピーチドコットン ビートルートレッド SORTE TWILL CLASSIC PANTS VOLUME PLEAT PT (SORTE-SNM-351-RED)

STUDIO NICHOLSON スタジオニコルソン
ボリュームパンツ ピーチドコットン ビートルートレッド
SORTE TWILL CLASSIC PANTS VOLUME PLEAT PT
(SORTE-SNM-351-RED)

PRICE:PRICE:39,000yen+tax

SIZE:M

2.ジャケット感覚にハイパービックのオープンカラーシャツ。

最近はグレーやチャコールベースの服を着ることが増えました。
ベースカラーとも言える色味は合わせも関係なくバランスが取れるし、
ブラック程堅苦しくないし、ネイビーのようなカジュアルさもないので、
ワントーンで合わせても楽しいです。

インテリムの新作オープンカラーシャツ。
イタリアのカノニコ社のウールトロピカル生地を使っていて、アメリカのストアブランドのクラシックなオープンカラーをモチーフに作る発想が面白いビックシャツ。
ここまで大きいと、90年代のヨージやイッセイのような雰囲気まで感じてしまいます。。。

振り幅も多いこのシャツはこの時期はアウター感覚に着たいなぁと思って、パーカーに合わせてみました。
SCYEの希少なスビンコットンを使用したスウェットパーカー。
首元にスナップボタンが付き、カンガルーポケットはフラシ仕様。いちいち洒落た作りなのですが、
腕周りはすっきりでインナーにぴったりという完璧さ。
快晴のようなブルー色味もいいですよね。
重たいカラーが好きな方にインナー仕様で差してもらってもいいかもしれません。

パンツにはMAINUに特別に作ってもらった太畝コーデュロイ。
極太で丈短めのシルエット。

オープンカラーに太畝。。。

武骨なスタイルも色味やパターンで上品に楽しめる。
今のブランドには土臭いアイテムもアップデートするような強さを感じます。

インテリム INTERIM ハイパービッグ オープンカラーシャツ カノニコ社製 ウール ラスティックトロピカル (I022-LSH3-RT)

インテリム INTERIM
ハイパービッグ オープンカラーシャツ カノニコ社製
ウール ラスティックトロピカル
(I022-LSH3-RT)

PRICE:30,000yen+tax

SIZE:F(フリー)

SCYE サイ パーカー スビンコットン スウェット SUVIN COTTON SWEAT PARKA (1120-23210)

SCYE サイ
パーカー スビンコットン スウェット
SUVIN COTTON SWEAT PARKA
(1120-23210)

PRICE:34,000yen+tax

SIZE:40

マイヌ MAINU 太畝 コーデュロイ サイドダーツポケット ワイドパンツ 5W Corduroy Side Dirts Pocket Wide Pants (MAINU-35200-5W)

SIZE:3

3.シンプルにインナーに。ニットは掛けたり、かぶったり。

タイプライターの硬さのあるレギュラーカラーシャツはインテリム。
ハリがあって透けない高密度の生地感。シンプルにスラックスに合わせて、
デイリーで使えます。
高瀬貝ボタンというこだわり。縫製も本当にキレイ。
白シャツなんで何枚あってもいいんだよと、いつも年上のお客様や各先輩方が言っているんですが、
なんとなくその答えの意味が分かったような気がします。

いつも使うものだからこそ、いいシャツで揃えておきたいものです。

 

 

ニットもインテリムの新作を。
シャツの裾も出しっぱなしで、あまりしてこなかったレイヤードも気軽に楽しむことが出来ます。
裾は高低差のあるスリットになっているので、アクセントにもなっていい感じかもしれない。。。
身幅もたっぷりあってゆとりがあります。肩もしっかと落ちて着ていて心地いい。
暑かったらカバっと脱いで、肩に掛けたりでリラックスな雰囲気で使うのもありです。

パンツはアルテリアのコバートクロスを使用したワイドトラウザーズ。80年代のビンテージのスラックスから着想したワイドトラウザーズ。
深めのインタックがすごく素敵。ワークな雰囲気もあるし、なんだかタフに使えそうで、
うちらしい、抜けてるけどしっかり男臭さがある1本です。
石庭をテーマにした岩や石の持つ上質さも伝わるのもおもしろいんです。

スラックスにレザーシューズと合わせて。
シンプルに。

 

インテリム INTERIM レギュラーカラー シャツ タイプライター REGULAR COLLAR SHIRT TYPEWRITER (I022-LSH1-TW)

PRICE:18,000yen+tax

SIZE:4

アルテリア ULTERIOR カバート クロス ワイド トラウザーズ タックパンツ COVERT CLOTH WIDE TROUSERS PANTS (ULPT09-20C33U)

ぜひともこの機会に、シャツ取り入れてみて下さい。

明日は土居編。

それでは。

フェブオリジナル通販サイト
【and Pheb Stor(E) — アンドフェブストア】

アンドフェブストア – andPheb Stor(E) – フェブインターナショナル 通信販売
毎日ポイント5倍&全品送料無料!フェブイ&#12531…

【NEW!! 】NEEDLES 20AW COLLECTION.

【PICK UP】BATONER 20AW COLLECTION.

【PICK UP】MAINU 20AW COLLECTION.

【PICK UP】CIOTA 20AW COLLECTION.

 

 

 

タイトルとURLをコピーしました