モスコットが一部再入荷しました!

初年度は
「俺、ただの鼻炎ですから」
と言って花粉症を認めない。

どうも
フェブのドイです。

花粉症になってしまいました。
二年前。

ただの鼻炎ですとか
風邪が長引いてとか
そういう事を言って
現実から目を逸らしていました。

現実を見ろよ。

という訳で今回は眼鏡をご紹介します。
(というとてもスムーズな流れから行きます。)

$「アンドフェブ/and pheb」ブログ by pheb international

$「アンドフェブ/and pheb」ブログ by pheb international

$「アンドフェブ/and pheb」ブログ by pheb international

<モスコット/MOSCOT>

=What’s Brand=
モスコット(MOSCOT)は歴史と権威のある眼鏡屋として
アメリカのニューヨークで1915年に設立。

$「アンドフェブ/and pheb」ブログ by pheb international

過去何十年の間に生まれたヴィンテージフレームの
クラシックなスタイルに敬意を払い新に作ることをコンセプトとする。
ニューヨークの古き良き時代から伝わる真のオリジナルを追求するブランド。
ビートニクスを代表する詩人アレンギンズバーグや、ウィリアムバロウズ
その他バディホリー、トルーマンカポーティ、ウディアレンなど
数々の著名人が愛用した事でも知られる。
近年ではカメラマンのテリーリチャードソンとのコラボレーションも話題。
※当店ではテリーリチャードソンモデルは取り扱っていません

完売していた人気のモデルが一部再入荷です。

No._Lemtosh(レムトッシュ)
Col._ブラック/クリア
Size_M
Price_23,000円(税込)

$「アンドフェブ/and pheb」ブログ by pheb international

こちらがモスコットを代表するモデルです。
上記の著名人もほぼこのモデルを愛用しているようです。

続いて日本人には一番かけやすいモデル。
No._Yukel(ユケル)
Col._ブラック/クリア & トータス/クリア
Size_M & L
Price_25,000円(税込)

$「アンドフェブ/and pheb」ブログ by pheb international

幅があるので日本人には一番マッチするのかと思います。
クラシック傾向にある眼鏡事情を察しても
このモデルではないでしょうか。

今回はこの2型です。

その他のモデルは下記より。

<モスコット/MOSCOT>

次回入荷はまだ未定なので
是非足をお運び下さい♪

では。

週末お待ちしております。


タイトルとURLをコピーしました