INTERIM セルロイド製の本格アイウェア。新作&再入荷しました。

インテリム/INTĒRIM

こんにちは。
アンドフェブのニシヤマです。

実は最近、夏に向けて
メガネを探し始めました。
というのも、
夏はアイテム数が減って寂しくなるから
というシンプルな理由。
あと、お洒落な人ってアイウェアにこだわりがある、、
ような気がするから。

そんな時
新入荷&再入荷してきたインテリムのメガネ。
歴史上最初のプラスチックと言われる
セルロイドを使用。

セルロイドを扱える職人さんは年々減っているので
かなり希少。

どんどん肌に馴染んでいく柔らかさ、
アセテートとは違った艶感、
滑らかな肌触り、
といいとこだらけのセルロイド。

 

形は2型。
好きな方を選んでください。

 

 

 

まずは新入荷から

 

 

インテリム INTERIM
セルロイド ガーゴイル フレーム 眼鏡 メガネ サングラス
FRAME FRANCE CELLULOID GARGOYLE GLASSES (IT22S277)

30,000円(税込33,000円)

 

フランスのヴィンテージアイウェアの中でも特に印象的なフォルムで、
数多くのアーティストやクリエイターに愛されたガーゴイルをモチーフにしたメガネ。
19世紀から、20世紀半ばにかけてメガネフレームの主流として使われていたセルロイド生地を採用しました。日本国内でセルロイドを扱うことができる職人の人口が減少し続ける中、鯖江のセルロイドメガネ職人と協業し、ヴィンテージに近い仕様を可能な限り再現しました。
時間をかけて丁寧に磨き上げる事で、アセテートにはない独特のぬめり感とツヤを表現しています。

セルロイドは、19世紀に象牙の代替品として生まれ、20世紀半ばまでメガネフレームの素材として一般的に使用されてきました。アセテートが主流になって以降、生地の作り手、フレームの職人共に貴重な存在になっています。

 

 

レンズのカラーはクリアとグレー。
グレーは薄い色になるので
カラーレンズに抵抗ある人でも着けやすい。

サングラス、カラーレンズに挑戦したいと思っている人にオススメです。

 

 

 

 

 

お次は再入荷のクラウンパント。

 

 

 

 

フランスのヴィンテージアイウェアの中でも象徴的なクラウンパントの正円レンズタイプをモチーフにしたメガネです。
19世紀から、20世紀半ばにかけてメガネフレームの主流として使われていたセルロイド生地を採用しました。日本国内でセルロイドを扱うことができる職人の人口が減少し続ける中、鯖江のセルロイドメガネ職人と協業し、ヴィンテージに近い仕様を可能な限り再現しました。
時間をかけて丁寧に磨き上げる事で、アセテートにはない独特のぬめり感とツヤを表現しています。

セルロイドは、19世紀に象牙の代替品として生まれ、20世紀半ばまでメガネフレームの素材として一般的に使用されてきました。アセテートが主流になって以降、生地の作り手、フレームの職人共に貴重な存在になっています。

今回再入荷したレンズはクリア、グレー。

 

 

 

 

 

 

最近何だか人気のクラウンパント。
着けるならセルロイド製のものがオススメです。
もちろんレンズを入れ替えてもいい。

ブラックフレームは
ヴィンテージで探すと超高額なので
この価格はかなりありがたいですね。

 

個人的にはクラウンパントもいいけれど
ガーゴイルも気になる、、。

今月中には決めたいなと思っています(笑)

 

是非店頭でお試しください!!

 

 

それでは。

 

アンドフェブオリジナル通販サイト
【and Pheb Stor(E) — アンドフェブストア】
www.pheb.jp

 

【アンドフェブ楽天市場店】
https://www.rakuten.ne.jp/gold/smaclo/

 

【アンドフェブYahoo!ショッピング店】
https://shopping.geocities.jp/andpheb/

 

 

INTERIM

 


AUBETT

 

HERILL

 


MAINU

 

 

タイトルとURLをコピーしました