【Duffle coat特集!!】KAPTAIN SUNSHINE/ col;NAVY

キャプテンサンシャイン/Kaptain Sunshine

今年も残すところ約1か月となりました。。。

12月に差し掛かると寒さも一気に増してきます。

今年のアンドフェブは名作アウターが勢ぞろい。

中でも人気のダッフルコートは各ブランドからこだわりの詰まった極上のアイテムが多数登場。

 

ダッフルコートは、

イギリス海軍の起源は漁師の作業着となっていて、イギリス海軍が採用したことが歴史的背景となっています。

戦後市場に回ったことにより、認知を広げ、アウターのアイコンともなったアイテム。

武骨なミリタリーの印象もあり、スクールコートのような上品でカジュアルな印象も兼ね備えた、卓越したアイテムとも言えます。

 

本日より、当店がピックアップしましたダッフルコートをコーディネートと共にご紹介していきますので、

今年のアウターをまだ購入していないという方はぜひご検討に。

 

 

 

 

キャプテン サンシャイン/KAPTAIN SUNSHINE 

日本製 ”ネイビー” ダッフルコート ダブルクロスメルトン DUFFLE COAT S100 DOUBLE CLOTH MELTON 

(KS7FCO02-DUFFLE-NAVY) 

PRICE:80000yen+tax

 

174cm60kg サイズ:38着用

 

KNIT:フランクリーダー/FRANK LEDER ドイツ製 ハンドニットウール 裏使い ニット セーター ORGANIC SHEEP WOOL HAND KNIT (0028083-KNIT)

 

PANTS:デッドストック/DEADSTOCK フランス製 1950年代 フレンチアーミーチノトラウザー チノパン (1950-FRENCH-ARMY-CHINOS)

 

キャプテンサンシャインからヘビーなダッフルコート。

イギリス軍が当時に使用していたかのようなビジュアルの武骨なコートです。

定番として長く着ていただけるネイビー。ダッフルと言えばネイビーという方も多いはず。

美しいネイビーの色味。ついつい手に取ってしまう鮮やかさも必見です。

 

 

 

 

 

 

モンティ型で、3トグルの前立てがセンターからずれているデザイン。

ヘビーな麻紐に木製のトグルがボリュームたっぷり。長年の着用での色味の変化も楽しみ。

外付けに付いたフラップのない大きなポケットも存在感のある雰囲気となっています。

 

上質なスーパー100’s原料の太番手糸を二重織りの高密度に織り上げ
丹念に縮絨加工を施したキャプテンサンシャインオリジナルの二重織りメルトン。

片面が平織で、片面が綾織りの体に馴染む二重織りは徐々に自身の体系へと馴染んでいきます。

 

幅もあるワイドなシルエットはミリタリー好きにはたまりません。

ワイドパンツに合わせて武骨に厚みのあるスタイルに重宝します。

ワイドなつくりはコーディネートの仕上げやボリュームのあるニットをインナーとしても着れるので、

様々なコーディネートとして合わせてみてはいかがでしょうか♪

 

 

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。
pocketlinehatebuimagegalleryaudiovideocategorytagchatquotegoogleplusfacebookinstagramtwitterrsssearchenvelopeheartstaruserclosesearch-plushomeclockupdateeditshare-squarechevron-leftchevron-rightleafexclamation-trianglecalendarcommentthumb-tacklinknaviconasideangle-double-upangle-double-downangle-upangle-downstar-halfstatus
タイトルとURLをコピーしました